えっ!?ルイヴィトンのシリアルナンバーがない!?その理由を詳しく解説!ブランド高価買取アトランティス銀座店
おかげさまで利用者数100万人突破! アトランティス
ATLANTIS

銀座駅徒歩5分!

ルイヴィトン画像

その他ブランド品やジュエリーなど幅広く買取中!気になったら一度お問い合わせください!
お気軽にお電話でご連絡ください
03-6264-5130 03-6264-5130
受付時間:12:00~20:00

シリアルナンバーがないのは何故…??

POINT
01

職人の入れ忘れ

ルイヴィトンの製品は一つ一つ職人の手作業で作られています。
そのためごく稀にこういったケースも起こりうる可能性があります。

 

しかしながら入れ忘れたと断言することはできないのであくまでも憶測になります。

シリアルナンバーがなくてもこの場合は当然本物になります。

TS1253.jpg
POINT
02

最新のルイヴィトンにはシリアルナンバーがない…!!

実は最新のルイヴィトンの製品にはシリアルナンバーがないものが存在します。
近年ルイヴィトンは製造番号(シリアルナンバー)を廃止し「RFID(ICチップ)」での商品管理に移行しています。

 

2020年からフランスの工場で製造している一部の製品はすでにシリアルナンバーのないものとなっており、市場にもICチップ入りの製品が出回り始めています。

 

今後徐々にシリアルナンバーがない製品が増えていき、近い将来シリアルナンバーがない製品が当たり前になっていきます。

9-00fdsgdgd
Check!
ブランド高価買取|アトランティス
シリアルナンバーがない場合に考えられるその他の理由!更に三つ紹介!
Point
1

経年劣化で消えてしまった

シリアルナンバーをいれ始めた初期のころは刻印では無くインクによってシリアルナンバーを印字していたため擦れて消えてしまっている場合もあります。

 

そのため古いルイヴィトンの製品でシリアルナンバーがないといったケースはそこまで珍しいことではありません。

Point
2

元からシリアルナンバーがない製品が存在する

ルイヴィトンのバッグや財布は基本的にシリアルナンバーがあるのが普通ですが、ネックレスやピアスなどのアクセサリーには元々シリアルナンバーがないものが数多く存在します。

その他にもマフラーやストール、アパレル製品などにも元々シリアルナンバーがない製品が多く存在します。

Point
3

修理によって布が張り替えられてしまった

ルイヴィトンの正規店に修理に出し布の張り替えを行うと元々あったシリアルナンバーはなくなってしまいます。


代わりにルイヴィトンにて正規リペアサービスを受けた証拠としてDK刻印がなされます。

シリアルナンバーがないからといって偽物とは限らない!

今回解説してきた通りシリアルナンバーがないからといって偽物であるとは限りません。
また逆にシリアルナンバーまで再現しているスーパーコピーも存在するため、シリアルナンバーがあるからといって本物と思い込むのも危険かもしれません。

 

手元にもしシリアルナンバーがないルイヴィトンの製品があって本物か偽物か分からない場合は一度査定に出してみることをオススメします。

最後に

いかがでしたでしょうか。

 

アトランティスでは不要になったバッグやジュエリー・貴金属、その他ブランド品など幅広く買い取りを行っています。
ご不明な点や気になること等ありましたら一度お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 

お待ちしております!

お気軽にお電話でご連絡ください
03-6264-5130 03-6264-5130
受付時間:12:00~20:00
お気軽にお電話でご連絡ください
03-6264-5130 03-6264-5130
受付時間:12:00~20:00
Access

高級ブランドショップが軒を連ねる銀座にてお売りいただいた商品を販売いたします

概要

店舗名 アトランティス
住所 東京都中央区銀座8-7-2
銀座藤井ビル
電話番号 03-6264-5130
0120-555-351
営業時間 平日12:00~20:00

土日祝日12:00~19:00
定休日 年中無休/お盆休み/年末年始除く
最寄り JR新橋駅(東口)
東京メトロ銀座線 新橋駅(1~3番出口)
東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線 銀座駅
(A2・A3出口)
HP https://www.import-atlantis.com/

アクセス

日本人だけでなく外国人観光客からも高級な品物を扱うエリアとして注目されている銀座を拠点に、お客様からお売りいただいた大切な商品を販売いたします。土地柄、高級な品物をお売りいただけるお客様、それらを必要としているお客様が大勢いらっしゃいます。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事